​フィリピン人材紹介・斡旋|株式会社フィリピン人材開発ラボ 

Image by Jessica Lewis
Image by Jessica Lewis

日本語教育

​技能スキル研修

フィリピン政府より認可を受けている現地学校法人を直営しています。日本語教育だけでなく、特定技能に必要なスキルテスト対策講座も随時行っております。

​最速最短で、JLPTのN4合格者を輩出することを目標に「通学コース」だけでなく、「オンラインコース」も2020年9月より開講。フィリピン全土に約300名の受講生を抱えています。日本語を学んでいる若いフィリピン人材なら弊社にお任せ下さい。弊社直営の日本語学校は下のリンクより御覧ください。

MANABU 

JAPANESE LANGUAGE SCHOOL 

TESDA認定番号NTR NO.201911240015

MANABUロゴマーク四角20190414.png
 

技能実習生

特定技能

​受入事業

弊社では、フィリピン人技能実習生、及び特定技能人材を斡旋しております。弊社提携FRA(フィリピンの送出し機関)を通じて、日本語の話せる優秀な人材をご紹介します。現地での日本語教育と人材開発育成に注力することで日本で活躍できる人選に定評があります。外国人技能実習制度は、複雑な手続きが必要になりますが、私たちは、人材選びから日本来日までワンストップのサービスを提供できます(下図参照)。初めて技能実習生を検討されている方、他国の人材から切り替えようと検討されている方、特定技能人材にご興味のある方、お気軽にご連絡下さい。

詳しくはお問い合わせ下さい  こちらをクリック

Image by Dan Schiumarini
 

ワンストップでフィリピン人材の活用をサポート

現地の日本語学校の運営、現地送出機関との提携から入国後のサポートまで、

ワンストップでフィリピン人材の活用をサポートします。

_edited.jpg

技能実習生や特定技能のことなら

お問い合わせ下さい

050-5576-7767

Image by Tim van der Kuip

​高度人材

​斡旋事業

年々、日本では、外国人の正規雇用が増えています。若くて優秀な人材をアジアや欧米諸国から採用する企業様が増えております。そこで、弊社では「日本語教育+スキル研修」を現地の日本語学校とトレーニングセンターで行っております。御社の研修プログラムを英訳し、日本語を交えて現地で研修することも可能です。高度人材の手続きは、在留資格申請とPOLO認可申請で約3ヶ月かかります。来日までの3ヶ月の間、上記のような研修プログラムを行うことで、来日後スムーズに業務に取り組むことができます

詳しくはお問い合わせ下さい  こちらをクリック

 

留学生招聘

​在留フィリピン人

​斡旋事業

弊社では、3ヶ月毎に数名の留学生を招聘しております。

彼らの日本での生活・アルバイト・学習をトータルにサポートしております。親族や知人を留学生で招聘したい方はご連絡下さい。また、日本に在住しているフィリピン人材を活用したい企業様、弊社には多数の事例がございます。在留外国人の上手な活用は、企業経営にとても重要なスキームです。詳しくは、お問い合わせ下さい。

詳しくはお問い合わせ下さい  こちらをクリック

講演会で笑顔学生
 
Image by Jessica Lewis
Image by Perry Grone

協同組合設立

​監理団体許認可

支援事業

事業協同組合の設立は、新規法人(会社)の設立に比べ、作成する書類が膨大です。設立趣意書、事業計画書2年分、収支予算書、定款、創立総会・理事会議事録などの書類作成は初めての方には、難しいことばかりです。また、中小企業等協同組合法も難解なことが多いので、私たちが総合的に支援します。組合の新規設立に要する期間は、通常4〜6ヶ月程度かかります。

 

サービス利用料金 / ¥600, 000円〜(消費税別)

*別途印刷代や印鑑作成などの諸経費がかかります

外国人技能実習制度における監理団体の許認可申請には、膨大な書類の準備と翻訳作業が必要になります。許認可の申請から取得までは約2ヶ月程度ですが、申請書類の準備にも1ヶ月以上かかります。

プロフェッショナルな私たちが、煩雑な資料作成 支援を行いますので、お任せください。

 

サービス利用料金 / ¥1,200, 000円〜(消費税別)

*別途申請費用などがかかります

詳しくはお問い合わせ下さい  こちらをクリック